かかとの乾燥トラブルみんなはどう?

ガサガサと粉拭き

冬になると特に「乾燥状態」が目立つようになります。病院で、靴下を脱ぐ状況になった時に、見た目があまりにも「ガザガザ」して、まるで「粉拭き芋」のような状態なので恥ずかしいな、という気持ちがあります。私は、「坐りタコ」が、踝のところに出来易く、夏場は目立つので時々ケアしますが、冬は黒いストッキングを履くのでつい、面倒になり特にケアをしていません。春先にちょっと慌てます。薄いストッキングだと、電線の元にもなってしまいます。

 

「かかと」というと、角質ケアの「尿素クリーム」などのイメージがあります。昔、乳液を使っていた頃は、余っている乳液を摺り込んで使ったりしました。長めに「湯」に浸かったあと、皮膚が柔らかい状態の時にケアすると良いのかな?と思います。軽石などもありますが、皮膚を傷つけるような気がして使っていません。こまめにケアすると良いのだろうな、とは思うのですがつい後回しになってしまいます。肘などもそんな感じで、暖かくなってから「慌てる」という感じです。